アーモンドには美肌になる効果があるの?

アーモンドは1日10粒食べるだけで美肌になれると言われていますが本当なのでしょうか?
もちろんそれだけ食べて、他の食事は適当では効果も実感できませんが、健康的な生活習慣であればそれなりの効果を実感できる可能性は高いです。
というのはアーモンドは非常に栄養価が高い食品だからです。
抗酸化作用で知られるビタミンEや肌の皮脂の分泌を抑えるビタミンB2、そして便秘を解消できる食物繊維、その他美容と健康に欠かせないミネラルなどが豊富に含まれています。
アーモンドは脂質が多いですが、実はこの脂質、オレイン酸であることがポイントです。
通常の脂質とは違って不飽和脂肪酸、つまり体に入っても酸化しにくい成分なのです。
こういったことから毎日の生活にとり入れるだけで美肌に導いてくれる可能性が高いです。

 

ただ、効果を得たいなら揚げてあるアーモンドはNGです。
せっかくの不飽和脂肪酸が台無しです。
おすすめが生のものです。
生をそのまま皮をむかずに食べるのが一番栄養価が高いです。
ただ、皮が苦手というなら水に浸してふやかして食べるといいでしょう。
さらに水に浸したものをミキサーにかけることでアーモンドミルクとして飲むこともできます。

 

 

アーモンドは生理にも効果があるの?

アーモンドの効果が生理の不調に効果的と言われています。
程度の違いはあれ、多くの女性は生理前になると、イライラしたり、不安になったり、腹痛が起こったりと心やカラダにさまざまな不調が出てきますよね。
そんな生理にまつわる心とカラダの不調は、周期によって変動する女性ホルモンが影響して引き起こされます。
多くの女性が悩んでいるこの問題を改善するには、実は食事も大きなポイントとなってきます。
PMSなどの症状を改善すると言われている食品はいくつかありますが、アーモンドには特に優れた効果が期待されます。
アーモンドにはビタミンEが多く含まれています。
このビタミンEが女性ホルモンの分泌を促進し、PMSを和らげる効果が期待できます。

 

また、アーモンドは生理痛を和らげてくれる代表的な食べ物の一つです。
女性ホルモンの乱れを改善したり、下半身の血行を良くしたりする効果があるため、痛みの緩和に大きな働きをしてくれます。
PMSなど生理の不調でつらいときは少しでも症状を和らげたいですよね。
運動や食事など、生活習慣から見直してみてはいかがでしょうか?
今回紹介したアーモンドも症状の改善に効果が期待されるので、ぜひ試してみてください。

 

 

アーモンドって1日にどれくらい食べれば効果があるの?

美容と健康によいと言われるアーモンド。
おやつとして食べるだけと簡単なことから、今日からでも始めたいという方もいらっしゃるでしょう。
でもいくら美容によいアーモンドでも食べ過ぎてはカロリー過多で逆効果です。
それでは美容に効果を得るには具体的に1日どれくらい食べればいいのでしょうか?
1日10から20粒食べるといいと言われていますちょっと少ないと感じるかもしれません。

 

なぜこれだけでいいのか、アーモンドは栄養価に優れた食材だからです。
100グラムで600キロカロリー近いとカロリーだけ見ると不健康なイメージですが、カロリーだけのスナック菓子とは違って栄養素がたっぷりのためにこのカロリーなのです。
よくスーパーなどで売っているローストのアーモンドを買って食べればいいのですが、気を付けたいのが食べ過ぎです。
袋から適当に出して食べるのではどうしても食べ過ぎてしまいます。
1日10から20粒に収めるには一日分の量を取り分けて食べると間違いないでしょう。
できれば1回で全部食べるのではなく、朝昼夕と小分けにして食べる方が吸収率が高まり、効果も得やすくなります。
ついでにダイエットしたいなら食前がいいでしょう。
その際は食べたアーモンド分だけ食事のカロリーを抑えることは忘れないでください。

 

 

素焼きよりも生の方が効果があるの?

アーモンドは美容と健康によい食品として最近注目をされています。
ただ、一般に売られている素揚げのアーモンドは油分、塩分が高いのでお勧めできません。
美容と健康のために食べたいなら生のアーモンドがベストと言われています。

 

でも生のものはなかなか入手しにくいです。
素焼きよりも生のアーモンドの方が効果があるのでしょうか。
素焼きが劣ると考えるのは熱処理によって栄養素が壊れると予想されるからでしょう。
含まれる成分で過酸化脂質の分解を促進する効果を期待できるのがビタミンB2です。
こちらは水溶性ビタミンの一種なので文字通りとらえると素焼きにすることで成分が著しく減ると考えられます。
ただ、ビタミンB2は水溶性ビタミンの中でも特に水に溶けにくい成分として知られています。
つまり熱を通してもそれほど成分が激減することはなく、効果の実感が期待できるのです。
アーモンドのもう一つの注目のビタミン、抗酸化作用から美容だけでなく健康成分とも言われているのがビタミンE、こちらはそもそも脂溶性のビタミンなので熱に強いため素焼きにしても問題ありません。
こういったことから生が手に入らないなら、熱を通しても高い美容効果は得られると考えられるため、素焼きを食べても同様の効果が期待できると言っていいでしょう。

 

 

アーモンドに関係していること

アーモンドの効果ってこんなに色々と期待できるものなんですね。
肌の黒ずみにも効果的と言われていますから、食べ過ぎに注意して摂取していきたいものです。
ところで、黒ずみ対策といえば、色々とあります。こちらのサイトが参考になるかもしれません。